性転換に関する情報が満載!

性転換の手術は日本で受けるのが良い?

性転換の手術は日本やタイで行われる人が多いようです。
日本で性転換を行う方がもちろん安心です。
言葉が通じるので医師との疎通ができて、納得のいくまで説明などしてもらえます。
海外だと長期休暇を取らなければいけませんが、日本で手術すると術後通院ができるので、アフターケアーも安全、安心です。
また性交渉を望まないのでしたら、外性器の形状は簡単にできます。
ただ、性転換の手術慣れしている病院が非常に少ないため手術方法が発展段階のため技術面の不安もあります。
外性器の形状までで、神経をつなげる事ができない病院もあるため、性的な快感が得られない場合もあります。
そして海外にたいして国内ですと手術費用が高額になってきます。
また、性転換手術を行っている病院が少ない為、予約を取るのにかなりの時間がかかる所が多いようです。
それに比べてタイでは手術できる病院も多数あるので世界中から手術をうけにくる人が多いので技術が高いです。
費用も国内に比べると低額の所が多いです。

性転換手術を受けられる国

性転換手術を受けられる国はいくつかありますが、その中でもモロッコが有名です。
これは、男性から女性へ性転換する手術の主流な方法がモロッコ在住のフランス人医師によって考案されたからです。
モロッコは性転換手術の生まれ故郷ともいえるでしょう。
ですが近年、この方法はアジア諸国へ広まり、モロッコ以外でも受けられるようになっています。
その中でも、医療設備や医師が充実しているという理由から、タイで手術する人が増えてきました。
いくつかの条件を満たしていれば、タイ在住でなくともタイで手術を受けることができます。
これらの有名どころ以外にも、オランダやイラン、ブラジル、キューバ、その他北欧諸国などで性転換手術が認められています。
これらの地域では手術に健康保険が適用されたり、手術を無償で受けられる場合もあります。
また、日本にも少ないながらそういった手術の実績のある大学病院が存在しますし、それだけでなく、私立病院の美容形成外科や産婦人科で手術をしてくれるところもあります。

Valuable information

防犯カメラでマンションを守る
http://4stech.net/location/mansion

2016/10/14 更新